新着情報

  • 2020年12月23日
  • お知らせ

新型コロナウィルス感染防止の取り組みにつきまして(車内飲食について追記)

いつも富士急バスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
当社は、今般の新型コロナウィルス感染予防および拡散防止のため、
以下の対策を行っております。

今後ともお客様と職員の健康と安全確保を最優先に必要な対策を実施いたしますので、
ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

1. 出発前、帰着時は入口、出口の車内換気を実施し、アルコールや次亜塩素酸系の消毒液で
  適宜、消毒を行っております。
  換気扇が備え付けの車両は運行中も換気扇を稼働し、常時換気を行っております。

    

2. バスに乗車の際はマスクの着用にご協力お願いいたします。

3. バスターミナル、車内に手指消毒液を設置し、ご利用の際に消毒をお願いいたします。

    

4. お客様と対面する運賃箱付近には、透明ビニールシートを設置し、飛沫感染防止を講じています。

     

5. 状況に応じて、乗務員、係員がマスクやフェースマスク、手袋を着用したまま対応させていただきます。

     

6. バスの最前列の席は使用できないよう、措置を講じさせていただきます。

     

7. 路線バスにご乗車の際は、他のお客様との間隔を空けて、お座りください。
  高速バスは全席指定席となっておりますので、座席の移動はご遠慮ください。

8. 長距離、都市間のバスにつきましては、お客様の体調を確認させていただき、
  体調不良の申出があった場合は、検温を実施させていただきます。

9. 深夜夜行便のブランケット貸出サービスは、控えさせていただきます。

10. 車内での食事はできるだけお控え頂きますよう、ご協力をお願いします。

「富士急式!バスの感染症予防対策」はこちらから

 路線バスの感染予防対策動画はこちらから

                                        富士急バス株式会社